一人暮らしが半年経過で不安登場

  • 投稿日:
  • by

昨年秋に上京、一人暮らし開始。最早驚く事も少ねぇ。そりゃ最初は圧倒的な店、車、若者数に驚天動地の連続。日々冒険する様な生活であった。

何より電車やバスが、すぐ使えビックリ。田舎では2時間から3、4時間で単独ポッキリなど当たり前。逃せば、最早徒歩し...と、ここでは5分ごとに循環。

その上、切符も不必要!PASMOやSUICA、電子機器?カードで乗り降り等、流石東京!一人暮らしを始め、心から嬉しく思う。とは申せど、貧乏生活は相変わらず。

日々パートで労働するも、こっちは物価、家賃が高額。福島居た頃は考えつかぬ程、財布がスリ減る。一人暮らし、よもや浪費がこうもいくとは。厄介なり。

まぁ幸い仕送り等もらわぬ、成人の身ゆえ、一人暮らしへ出費制限で大丈夫。何とか生存可能。が、割良きバイト見つけんと、いずれホームレス?

同じ目遭う事、相違ない...考えろ。如何に生活費を浮かすか、金を効率的に稼ぐ努力すれば叶う...信じるわ。自分!ま、気楽気楽!明日から頑張っべ!毎日同じ思考。